貯金簿を始めました!

tyokinbo 別居生活

こんにちは、メガネ子です。

しばらく空いてしまいました。
試験の結果はともかく、無事終わりました!
試験からの開放感を今週は味わうつもりでいます。


放置していたメルカリを再会したり、
お風呂場のカビ取り掃除、
エアコンのフィルター掃除、
車のオイル交換(とりあえず予約から・・・)、
溜まっている録画鑑賞、等々・・・

やること、
やりたいこと盛り沢山です。


前置きが長くなりましたが、
どなたかのブログを読ませて頂いて、
貯金簿』という存在を初めて知りました。
今日はそれについて書きたいと思います。

貯金簿とは

貯金簿とは

貯金簿とは、家庭の全資産と負債の一覧表のこと。

●全銀行の普通預金、定期預金。
●財形の残高。
●解約返戻金がある貯蓄型の保険。
●国債・株・投資信託などの評価額。
●子供名義の預貯金。
●住宅ローンの残高。など

上記すべて書き出してみると、今現在の総資産が分かることになります。

実は私、夫と別居してから手元にある財産が
一体どれだけなのかざっくりとしか把握しておらず、
何となくで1年が過ぎてしまいました。
(同居していた頃も把握出来ていませんでしたが・・・)


家計簿は一応毎月付けているので、
その月で赤字なのか黒字なのかは分かるのですが・・・

全財産が毎年増えていっているのなら良いのですが、
減っていってたらこの先子供たちを大学へ行かせてあげられる
選択肢を与えてあげる事さえ出来なくなるなと。

メガネ子
メガネ子

今現在、私はいくら財産として所持しているのか・・・
知っておかなきゃな。

貯金簿の作成方法

作成方法

参考にさせて頂いた貯金簿です↓

FP畠中雅子さん監修より抜粋
メガネ子
メガネ子

毎月付けなくても3ヶ月に1度ぐらい付ければOKとのこと。
毎日の家計簿より遙かに楽ですよね♪

  • 預金残高を全て記入(→アプリや通帳を確認)
  • 貯蓄型保険(終身・学資等)は支払った総額を記入
    (→加入してからの支払総額、またはその時点での解約返戻金でもOKかと)
  • 投資信託などはその時点での時価を記入(アプリやネットで確認)
  • 電子マネー残高やポイントも記入(→今やポイントも現金と同じ扱い)
  • 子供用に貯めているものも記入(お年玉やジュニアNISA等)

仮に3ヶ月に1度貯金簿を作成すると決めたら、
その月の月末時点での金額を記入していけば完成します。


私の場合、5月末にやっと書き出したので
3ヶ月後にまた書き出してみて、増減を確認してみたいと思います。

とにかく子供のために

キャンパスライフ

私の場合、自分の老後のことまでまだ考えられません。
アラフォーだし、
本当は平行して考えて行かなければいけないんだろうと
うすうすは思っていますが、自分のことより子供たちを優先することしか考えられません。

メガネ子
メガネ子

就職しようと思うと、
結局なんだかんだ学歴いると思うんですよねぇ・・・

私自身、これ以上勉強したくないから大学は選択せず、
自分が行きたかった専門学校へ進み、後悔はないのですが。
やはりどこかで4大出ておけばよかったなと思うこともなきにしもあらず。



偏った考えかもしれませんが、
出来れば子供たちには、
(大学は出ておいて無駄はないと思うので)
進んでほしいなと、心には秘めています。


そしたらまた就職で選択肢が増えるんじゃないかと。

メガネ子
メガネ子

まぁ本人たちが大学へ行こうと思わないなら、

それまでですけどね。

なので、大学を選択出来るようにするにはお金が必要なんです。
貯められる内に貯めておかないと!!


とにかく私は子供のために、
お金を貯めてあげたいと考えています。


そのためにも、まずは現実を分かってなくちゃなんですよ、基本中の基本。
だから貯金簿で今どれだけあるのか分かったので、
どうやってもっと稼いでいくか』が私の課題です。

後記

夫と別居してから、いや別居前からの
全財産を把握出来ていないので、「貯金簿」というのを付けることにしました。

貯金簿は家計簿より楽で、
毎日付けなくて良いところが最大のメリットじゃないでしょうか。
3ヶ月に1度でOK!!
しかもそれぞれの残高を確認して一覧表に記入すればいいだけ。


1、3、6ヶ月・・・1年と付けてみて
実際プラスになっているのか、マイナスになっているのか・・・

まずは「知ること」が大事だと思うし、
分かった上で、じゃあ次は何をしたらいいのか。

思ったより貯蓄出来ていないなと分かれば
収入を増やすしか無いわけで。


貯金簿の結果云々の前に、
収入を増やさないといけないのは
肌感で痛いほど分かっているものの、
なかなか転職出来ない自分がいます。

低収入なので、
とにかく所得を増やさないと話にならないんです。

メガネ子
メガネ子

かれこれずっと悩んでいることですが・・・


今現在どれだけ財産があるのか把握出来ていない方は、
ぜひ貯金簿というものをつけてみてはいかがでしょうか?


『知ること』でまた何かが見えてくると、私は思っています。

↑こんなのもあったのでご参考までに

タイトルとURLをコピーしました