別居中~食費も気になるけど、健康意識に目覚め始めたアラフォー2児ママ~

別居生活

こんにちは、メガネ子です。
最近はTVよりもYouTubeを視聴しています。
中田敦彦氏(あっちゃん)のYouTubeはご覧になられたことは、ありますか?
全部見ているわけではないのですが・・・

最近最も衝撃を受けたのが、
『40歳からは食べてはいけない病気になる食べもの』(著者:南清貴)
という本を分かりやすく説明してくれている動画です。

メガネ子
メガネ子

もう、無知な私には衝撃的すぎて・・・ショックでした。

衝撃を受けたあっちゃんのYouTube

中田敦彦のYouTube大学より

別にあっちゃんの回し者でも何でもないんですけど、
結構知らなかったことを教えて貰えるYouTubeで、
私にとってはとてもタメになっている動画のひとつです。

これって40歳に限らず、子供の頃から気を付けないといけないなと改めて思いました。

無知って怖い

知らない

食べてはいけないもの

食べてはいけないもの

白い悪魔の3兄弟(白米・砂糖・小麦粉)
 →体に取り込むと急激に血糖値を上げる作用があり、
  糖尿病をはじめ、さまざまな疾患や症状を引き起こす可能性がある。

トランス脂肪酸(菓子パン・スナック・揚げ物)
 →心疾患のリスクを高めるといわれている。認知症の発症リスクも懸念されている。

人工物(食品添加物・化学調味料・人工甘味料)
 →発ガン性がある、遺伝子に影響を及ぼすなど、その安全性が疑われるものもある。
  人工甘味料は甘味だけを与えた上で分解・吸収されないので太らないが、
  排泄もされない
  腎臓や肝臓に蓄積されていく→人工甘味料の中でもアスパルテームはメチルアルコール
  ()を発生させてしまう。

  ※中田敦彦のYouTube大学及びメガネ子調べより

改めて、『無知って怖いな』と思いました。
単に私が知らな過ぎた点も大いにあるのですが・・・。

糖尿病って怖い病気ですね。(←今更ですみません)
糖尿病って貧困層の病気らしいです。(←まさに私共ではないか・・・)

この動画を見てから、
安い=美味しい=添加物使用』という意識に変わりました。

例えば食パン。
1袋100~200円以内で買えるお手頃価格。
どうしてこんなに安く、美味しく、長持ちさせられるのか・・・。
考えたことありませんでした。
原材料は見たことあるけど、大して気にしていませんでした。

ご存じの方も多いかと思いますが、
添加物が使われているからなんですよね。
無添加のものって少しお高いですものね。
高いという意味はそこにあったんだと、恥ずかしながら今更考えさせられました。

メガネ子
メガネ子

今まで『体に良くないもの』を大して意識してこなかったので、

余計に気に始めた次第です。

今までの節約が仇になる?!

少しでも安いものををモットーに買い物してきたのですが、
ここにきて「安かろう悪かろう」という意識に変わり始めたため、
出来るだけ安全な食べ物を摂取したいと思うようになりました。

しかも日々頑張って節約して食費を抑えていても、
年を取り死ぬまでの10年間は医療費が掛かるようになるという。
その医療費の方が、節約した食費分よりも上回るらしい・・・
なんて切ない節約なんだと思いました・・・。

皆が皆、そうではないと思います。
ジャンクフードばかり食べていたけど、長生きしたよーっていうお婆ちゃんもいるだろうし。

人それぞれだとは思いますが、
私はこの動画で『知る』ことが出来たので、
ちょっとでも意識を変えて、
子供たちのためにも健康に生きていきたいなって思ったんですよね。
日々ひとりで子供たちを育てていると、
下の子が成人して就職するまでは何とでも健康に生きていたい!!と強く思うように。

メガネ子
メガネ子

ちょっとこの動画にハマり過ぎてこわい自分もいますが、

熱しやすく冷めやすいメガネ子でもあります。笑

食べるべきものとは

<食べるべきもの>

玄米・全粒粉小麦
 →ゆっくりと糖が吸収されるため、血糖値が急激に上がらない。ミネラルやビタミンなど
  含むので分解時に体の中のものを浪費しない。

豆類・海藻類
 →タンパク質は、肉やプロテイン・サプリ等からではなく、豆類から摂取。
  ミネラルは、海藻類で。

果物・ナッツ
 →糖分は果物(果糖)からで十分。ナッツはオメガ3脂肪酸が摂取出来る。

 ※中田敦彦のYouTube大学及びメガネ調べより

上記のものしか食べないというわけにはいかないので、
少しずつ試していくことにしました。

実際に始めたこと

チェンジ
メガネ子
メガネ子

添加物が使われている食品がほとんどだし、今すぐやめるのも難しい。

しかも、無添加や体に良いものばかり手にしていると
実際の生活(お金)が回らなくなります。

出来ることから、可能な限り、少しずつ・・・。

①朝食をパンからご飯へ(食パン変更)

前にルーティーンを書いたのですが、
ウチはずっと朝はパン派でした。


子供たちは菓子パンの方が喜ぶし、私も楽だし、
ぶっちゃけ安い食パンや菓子パンばかり食べさせていました。

いきなり毎朝、お米にするのもキツいかなと思い、週に2回ぐらいのみ、パン食に。
いつものお安い食パンはやめて、
パスコの全粒粉入りの食パンや、



グリーンアイのパン・ド・ミ食パンに変更。

グリーンアイの食パン



そして、マーガリンはやめました。
まだ冷蔵庫に眠っていますが、サヨナラする予定です。
(勿体ない精神が働いて、すぐにサヨナラ出来ていない状態です)

②ご飯は玄米入りで

毎食ほぼメインとなるご飯。
血糖値が急激に上がらない玄米に変更しようかと。
けど、いきなり白米→玄米は子供たちも受け付けないかもしれないと思い、
白米:玄米を2:1の割合で始めました。

特に子供たちも拒否すること無く、何事もなかったかのように食べてくれています。
白米よりもかみ応えがあって美味しいです。

玄米ご飯

↑実際の玄米入りのご飯です。(あまり美味しそうには撮れませんでしたが・・・)

「有機肥料使用、減農薬、玄米食用に調整済み」でこのお値段はお安い方かと思い購入しました。
実際美味しいのでまたリピートしようかなと思っています↓↓


②上白糖→きび砂糖へ

白い悪魔の3兄弟のひとつ、砂糖。
動画では、糖分は砂糖ではなく果物(果糖)で取れば良いと言われていました。
が、さすがにゼロにしようものならストレスが溜まって逆に病気になりそう。
というわけで、少しでも体に良いもので・・・きび砂糖に買えてみました。

メガネ子
メガネ子

きび砂糖は、精製して作られる真っ白な白砂糖よりも

カルシウムやカリウムなどのミネラルを多く含むのが特徴らしいです。

③ナッツを食べる

おやつ代わりにナッツ。満腹感があるらしいです。
私の場合は、ナッツも食べてお菓子も食べてるので余計太ったような・・・(恥)
満腹感はあまり感じませんが、体には良いかなと思い食べるようにしました。

始めはスーパーで無塩・無添加の素煎りアーモンドを買っていましたが、
200gとかですぐ無くなってしまったので、ネットでキロ買いしました。
美味しいので、本末転倒にならないよう食べ過ぎは注意です!!

お菓子が一番難しい

お菓子

今まで、アイスやお菓子は毎日食べていた子供たち。
アイスはさすがに買うのをやめました。
でもお菓子までやめてしまうと子供たちもストレスが半端ないだろうし
考えられない。果物だけ食べてなんて・・・言えないし、私もお菓子我慢出来ない。

で、少しでも体に良さそうなお菓子をチョイスすることにしました。
スーパーで結構探すのも疲れますね。日頃どれだけ気にせず買っていたことか・・・

フィンガービスケット

グリーンアイ
フィンガービスケット
膨張剤・ショートニング不使用

星たべよ

栗山米菓
星食べよ しお味
化学調味料・着色料・香料不使用

たべっこどうぶつ

ギンビス
たべっ子どうぶつ
全粒粉入り、卵不使用

メガネ子
メガネ子

本来なら食べないのが一番なんでしょうが、

さすがに食べないという選択肢は私にはムズカシイですね・・・

後記

動画を視聴して衝撃を受けてから、「健康」に意識を少しずつ向けるようになりました。
食べてはいけないものと食べるべきもの、
これは各々自由に選んでいいのだから誰が何と言おうと好きなものをどうぞっていうことに
なるんですが・・・
もしも私のように『知らなかったー!!』っていう方がいて
よし!健康に少しでも気を付けてみようと意識し始めるきっかけにでもなって頂けたら幸いです。

私自身もやっと意識し始めたばかりの人間です、しかもアラフォーです。
今まで約40年間食べてきたもの・・・蓄積されてきています。
ここで食生活を少しでも変えていって、大きな病気に繋がらなければ万々歳です♪
お菓子をやめないと実際どうにもならないかもしれませんが、
少しずつ、マイペースに頑張りたいと思います。

ただ、食費は上がると思います。
お米や調味料、食パン等少しずつですが割高になっているので。
健康に意識し始めてから、食費がどのくらいUPしてるのかをまだ計算していないので
分かりませんが、こちらも可能な範囲でやりくりしていきたいと思います。


タイトルとURLをコピーしました