職場で事務員の私がパワハラを受けてから現在まで

前向き 仕事

こんにちは、メガネ子です。

前回より、日にちが空いてしまいました。。。
なるべく凝縮して続けて書こうと思ったのですが、
3本立てになってしまいました。

前回、前々回はこちらです↓

<登場人物について>
○A氏:パワハラ(圧力)加害者
○Zさん:本社事務員の古株(A氏とは誰もが認める?仲の良い関係)
○もうひとりの事務員:私がつわりで仕事を休んでいる時に入社してきた人

辞める選択

休んでいても休まらない

お休みを頂き、家に居ましたが落ち着かない日々。
A氏に会わなくて済むので精神的には楽なものの・・・
やはり気持ちよく休めるものではありませんでした。

メガネ子
メガネ子

実際休んで良いと言われたけど、いつまで????

『A氏に辞めて貰う』と言いながら、
今まで社長から従業員を辞めさせたことは無いらしいので、その言葉も半信半疑だし・・・
せっかくそのように対応しようと考えてくれたけど。

私自身これからどうするかも考え直し、
やはり辞めようと・・・社長に伝えに行くことにしました。

社長と話し合い

社長にアポを取り、社長がいる支店まで足を運びました。
少し話をし、「辞める」と言い掛けたとき、
社長が「こっち(支店)に来たらいいよ。」と。
A氏にはいずれ辞めて貰うからと。

支店へ行く選択肢はなかったのですが、
それを断ってまで「辞めます」と言えませんでした。(なんて弱い意志・・・)

メガネ子
メガネ子

私なんかいなくても痛くもかゆくもない存在の一事務員なんです。
でも、「策」を考えてくれたのが嬉しかったのもあって、

社長の言われるままに「異動」という形を取りました。

自分の気持ちがブレブレなのは分かっています。
今まで何度か転職してきましたが、
辞めるんじゃなく違う提案(今回で言えば異動)をしてくれたのは、初めてでした。

社長も私が辞めると言いに行くのは分かってたと思います。
だけど、支店へ異動の選択を与えてくれた、
こんな有り難い話、断れないなと。


で、今に至る感じです。
こんな有り難い話を受けたのに・・・
ぶっちゃけ辞めたい気持ちはあります。

社長には本当『恩』はあるのですが、
異動して数ヶ月後に別居生活を始めたので、
もっと稼がなきゃとお金の面で悩んでいるのが現実です。
(思うだけで行動しなきゃ意味ないんですけどね)

私の異動を面白くないと思う人

社長との話で私は支店へ異動することになりました。
社長から本社の事務員には伝えると言われましたが、
自分の口からもちゃんと伝えた方がいいと思い、後日本社へ出向きました。

古株のZさん、
もう一人の事務員が居たので異動の件を伝えました。
娘は居なかったと思います。

するとZさんから出た言葉は、

支店へ行って何するの?
 (A氏から
逃げてばっかりじゃ、何も解決しないよ

・・・確かに・・・。この言葉は、胸に刺さりました。

だけども
(支店へ)逃げてるけど、
直接声を荒げられて、圧力掛けられて、精神的におかしくなって。
どうしようもなくなって辞めようと思ったけど、
社長の厚意で支店へ異動出来ることになったのに。

この時Zさんに
じゃあ、私はどうしたらいいんですか?」って聞けば良かったですかね。
今更ですが。
きっとA氏とちゃんと話し合えって言われるだけでしょうけど。
それが出来たらこんなことになってないでしょうし。


逃げる」って・・・
Zさんの口から出たのがとても残念でした。
それに素っ気ない態度

私が辞めるのではなく、
異動によりA氏から逃げているように見えるのが気に入らないんでしょうね。

私が休んでいる間、
ZさんはA氏と話して、A氏よりの考えになっているのは分かりました。
元々私なんかより付き合いは長い二人だし。

その後のA氏とは

A氏との関係をスッキリさせたい気持ち

A氏から社長へ話をしたらしく、
私が謝らないのが気にくわないということで。

メガネ子
メガネ子

何をそんなに謝ってないのかが自分でも分からないのですが・・・

「自分でも分かっていない」そーいうところなんでしょうか。。


私も辞めずに会社へ居座るのなら、
A氏とのことをスッキリさせたい気持ちも出てきてて。
(Zさんに「逃げてばっかり」と言われた事も関係してます)
とりあえず、謝っておこうと思ったんです。

実際謝ったところで、
関係が戻るとは思ってもないし、
戻りたいとも思っていませんでした。
私の自己満にすぎない考えでした

今回のA氏によるパワハラ被害者は、主に私とB氏に対してでした。
(A氏がやっていた事務仕事をB氏と私に教えるよう社長に言われたあのB氏です。)

B氏も私と同じように圧力を掛けられ、
何なら私より酷かったかもしれません。
酔っ払って声を荒げる電話は無かったらしいですが・・・
B氏なりに耐えていたと思います。
(ちなみにB氏は私のように支店へ異動はしていませんが、
 事務所で働かず、休憩室へ異動して仕事をしています)


A氏はB氏のことも気に入らなかったので、
私だけでなくB氏も謝らないとのこと。。

メガネ子
メガネ子

だったらもう・・・B氏も一緒に謝ってスッキリしたらどうだろう。

B氏と私とで謝ろう、それで終わりにしよう。
その謝罪時には社長にいて貰おう。

と、B氏に提案し計画していたのですが、
B氏が他の現場の人たちと話をしたのか謝る必要はないと言われたらしく謝罪しないと。
「メガネ子さんも謝る必要ないよ」、との事。。。


私一人で、
A氏と面と向かって話す勇気もなく謝罪計画は流れてしまいました。

その後のA氏

社長が「A氏には辞めて貰う」と言ってから、なかなか変わらない日が続きました。
やはり口だけだったか・・・と思っていたのですが、
ある日A氏が現場の若い子に暴力を振るったとのこと。
(結局その若い子は引き留めたようですが、辞めてしまいました)
さすがにこれはダメだと・・・社長もこのご時世暴力は絶対ダメだと認識していました。


ある日の休日、
社長はA氏に(辞めて貰うよう)話に行ったようです。
A氏はすんなり話を受け入れたようで、
休み明けから出社していないとB氏から連絡がありました。
(私は支店にいて本社の様子が分からないので)


で、A氏が有給を使い切って辞めるのは至って問題無いのですが、
有給が切れたそのひと月分(例えば3月5日で残りの有給が終わった場合、3月31日まで)、
雇用されていたことにしてくれ=給料払えと、
また酔っ払いながら社長に電話してきたそうです。
そして社長にも声を荒げたそうです。

社長にまで荒げるなんて・・・。
でも、
用件を飲んであげたらしいです。


辞め際までそんな事言うんだ・・・。
しかも社長に酔っ払って電話して声荒げて、どんな人間なんだと思いました。

メガネ子
メガネ子

噂でしかないですが、A氏とZさんは今でも連絡を取り合ってるらしいです。

会社の情報をZさんからA氏へ報告してるという・・・。
辞め(させられ)た会社のこと、

まぁざまーみろぐらいに思いたいんでしょうね。

後記

長々と3つに分けて「パワハラされたこと」について書きました。
最初にも書いたように、
こんなのパワハラとは言えないかもしれません。
私が被害者ぶってるだけかもしれません。

あの圧力のある日々、声を荒げられた電話。
その経験のせいで、今まで健康だった体に異変は起きていました。
支店へ異動してもしばらくは吐き気がしていましたし、
健康診断で初めての『慢性胃炎』。
去年まで「綺麗な胃ですね~」と、胃カメラ中に先生から言われていたのに。


職場でこのような問題を起こしたら、
両者が会社に残るのはまず難しいと思います。
私は辞めようと思っていたし、
気まずいまま毎日顔を合わせてまで、そこに居座る必要もないと思うので。

今回は被害に遭った私が会社(支店)に残れているわけですが・・・
前にも触れましたが、
A氏が辞めたけど、本社へ戻り辛いのが正直なところです。

というのも、
社長の娘からは、
落ち着いたら、メガネ子さんの都合でこっちへ帰ってきたらいいよー
って言ってくれたんです。(有り難い・・・)

その時、Zさんともう一人の事務員も居たんですけど、二人はでした。
娘と同じ気持ちなら、うんうん頷くなり、何か一言あるはずじゃないです?
きっと二人はA氏側の気持ちなんだろうなと。

メガネ子
メガネ子

二人の反応で私は要らないんだなと、さすがの私でも察しました。


≪今回のパワハラを受けて私が思ったこと≫

・もし、パワハラを受けたなら自分が行動しないと何も変わらないということ。
・周りは誰も助けてくれないし、みんな自分が大事。
・仲が良いと思っていても所詮友達ではないから、
 自分よがりの考えは持たない方がいい。
・会社でパワハラ問題が起きたら、
 両者(加害者・被害者)は同じ所に残ることは難しい。
・後々のことをよーく考えてから異動するのか辞めるのか、考えた方がいい。
・心身共に壊れるまで会社へ行かなくてもいい、何とかなる。
(お金に困るといっても体が壊れたら本末転倒です)



私なんかよりも、
今現在もっと辛い思いをしている方がいらっしゃるかもしれません。

メガネ子
メガネ子

無理しないでくださいね。

最後、まとまりがなくなってしまいましたが
私の経験したことを綴ったまでです。
人により思うことはそれぞれかと思います。
どなたかの、何かになれば幸いです。
















タイトルとURLをコピーしました