別居生活をするため、子供たちと3人で暮らすための物件探し

離れる アパート暮らし

夫とほぼ家庭内別居状態が続き、子供たちにも悪影響の中、なかなか行動に移すことが出来ませんでしたが、私のコロナ感染により義父母たちから総責めされ、決心がつきました。出ていくと決めてからおよそ1か月程で物件探しから引っ越しまでしました。その時の様子です。

物件探し

物件探し

結婚時は、夫が元々住んでいた店舗兼住居へ私が転居しただけでしたので物件を探すというのはほぼ20年ぶりくらいでした。私が専門学校を卒業後、一人暮らしの部屋を借りる時に探した以来です。久々過ぎて何から始めたらいいのかと思いつつ・・・とりあえず、ネット検索し、問い合わせを数件しました。譲れない条件は下記の4点程です。

・学区内
・2DK以上
・予算
・出来れば駅近(実母運転出来ないため、電車で来てもらうために)

この条件に当てはまる物件が1件しかありませんでした。学区を変えれば、この予算内であればもう少し広めの物件があったり、もう少し安くて同じ広さの物件があったりと件数は多めでした。ですが、子供のために学区内でと決めていたので、選択肢のない1件をどうするかでしかありませんでした。

しょうがない・・・とりあえず、そこの物件を内見してみるか。何社かまず初期費用(家賃含む)の見積りをメールでもらいました。

1件目:スーモから問い合わせ→この物件の管理会社(最初は管理会社だと気付かず仲介会社かと思ってた)
初期費用の見積りを送ってもらい、(値段)交渉出来ないかと聞くと出来ないとの回答。

2件目:エイ●ル
契約前なので初期費用の見積もりは出せないと言われ、およそ●●万ぐらいです、と回答。
「初期費用の見積もりが出せない」時点で私にとっては信用性がなくなったので却下。

3件目:スーモでない物件サイト→仲介会社
初期費用の見積りを送ってもらう。管理会社とほぼ変わらない金額。管理会社より仲介会社の方が家から近いので、そこで内見の予約をすることに。

歳を重ねるに連れて近い方が何かと良い!と思うようになり、なるべく近いところで済ましたい気持ちで動いています。昔は遠くてもそんなに苦ではなかったのに、子どもがいるとそうは言ってられなくなり、子どもの散髪屋さんひとつにしても近場で済ませています。(基本車移動ですが)

内見のポイント(私が感じた事)

ポイント

これは私が体験して思ったことなので、どなたにでも当てはまるわけではないと思いますが、これから物件を探す方にぜひとも参考にして頂ければなと思います。

騒音のチェックは念入りに!ずーっと気になります!!


南側が国道、北側が電車が通ってうるさいのは承知してました。(前住んでいた所から数キロ先なので同じような立地です。10年、車や電車の騒音を聞いていて本当はもっと静かなところに住みたかったのですが、1件しかないので渋々です。)窓を閉めていれば、まぁ何とか我慢できるかなという感じでした。
条件に当てはまる1件しかない物件は2DKという広さで、南側をリビングに、北側を寝室にと考えていました。北側の方がまだ静かかなと。上の子がもう少し大きくなったら自分の部屋が欲しくなるだろうし、いずれは子供部屋に。入居前まではその考えでした。

結局は1件しかなかったこの物件へ入居したのですが、私の借りた部屋(1階)のすぐそば北側(外)に大きなブロワー2つあるんです。ブロワーというのは浄化槽の中へ空気を送る機械のことで一軒家とかには下記の写真より小さいブロワーが1つあると思います。ここのアパート2棟分(8部屋分)のためのブロワーになるので大きいのが2つ置いてありました。

ブロワー旧

上記の写真(載せてしまいますが・・・)がそのブロワーです。

コレが発する音が、まぁーうるさい。。

部屋にめちゃめちゃ響くんです。ずーっと「うううううううう—–ん」と稼働してるので音がするんです。2台交代に動くので休む間なんてありません。24時間フル稼働です。よく働いてます。静かになる時なんてありません。(夜中に目が覚めた時、北側の部屋へ行ってみたら、音がしていたので動きっぱなしだと思います)これの存在に内見時は気付かなかったんです。なんでだろう、後悔しかないです。管理会社へも言いました!すると1台は壊れていたらしく交換してくれましたが、新しくなっても音はうるさいんです!(私がその音に対して気になるお耳になってしまってるのも多少はあるかもしれませんが)どうにか対処してくれないかとお願いしましたが、管理会社は何もしてくれませんでした。

「前の入居者の人は何も言われてなかったのですか」と管理会社の担当者に聞くも言われてないらしいです。ほんとかなーーー・・・普通に暮らしてたらうるさいに決まってる!あーでも内見の時気付かなかったからなぁ・・・いやあの時は緊張してるし、子供たちもはしゃいで賑やかだったから気付かなかっただけ?・・・うーん・・・昼間も音が気になりますが、特に夜静かになった時に音が気になるんですよね。だから寝るなんて絶対無理!なので、私的に予定していた「北側を寝室に」が却下になり、車が頻繁に通る南側で寝ています。

唯一子どもが気にならないと言ってくれてるのは救いです。と書くと、私だけが気にしてるんじゃと思われるかもしれませんが、本当にうるさいんですよ!!確かめに来てほしいくらいです。端の私の部屋の側にブロワーがあるので、他の部屋の人にはほぼ影響は無いかと思うので、なかなか協力者を得るのは難しいところです。何かいい方法ないですかねぇー・・・

音といえば、2階の人の足音はすごい聞こえます。内見の時は気にならなかったんですけど、まぁ住んでみないと分からないことも多々ありますよね。2階の人の足音に比べたら、私や子供たちの声の方が断然うるさいのでそこはお互い様?ということにしてもらって・・・・。

あと、アパートの目の前に大きい会社(工場)があるんですけど、朝と昼と夕方にが鳴るんです。(工場とかって合図で鳴ったりするところありますよね)普段平日は部屋に居ないので分からないのですが、土曜日や祝日かな、カンコンカンコン鳴るんですよねー。まぁ合図だからしょうがないと思うのですが、大きい鐘の音がします。祝日とか朝はゆっくり寝ていたいのですが、この音で朝目が覚めるという・・・苦笑。

できれば内見は2回した方がおすすめ

上記の音の件でつくづく思ったのが、内見は2回した方がいいと思いました。私が内見したのは休日の昼間でした。やはりにも内見した方がいいと思います。なかなか2回も内見お願いしにくいですよね。子供を連れて夜にもう一回行くっていうのは正直難しいところもあります。でも、住んでから我慢出来ない点が出てきてしまった時、お金と労力がかかるのでまたすぐ引っ越すなんて簡単に出来ることではありません。でも、夜の騒音って昼に感じるのとでは違うのが身をもって感じました。時間が許す限り、夜にも内見することをメガネ子はおすすめします。次回引っ越すことがあるならば、気になった物件は昼間と夜と内見したいと思う所存です。

採寸の確認(当たり前かもしれませんが、意外に漏れがちかも)

内見時に確認する事は、チェック表など詳しく作ってくれているものがあると思います。私もネットで調べて参考にし、メモして内見に臨みました。が、以外にきっちり出来ないもの。時間を掛けてでも、採寸は忘れずにしてくださいね。(あ、でも契約後採寸したいといか言えば鍵を借りられるのかな?でも離れた場所に引っ越すとかなると何度も行けないですしね)カーテン・ガスコンロの幅・洗濯機置き場の幅・エアコンを設置する壁の幅

エアコンの幅は死角でした。アパートにエアコンが1台しか設置されていないので、もうひとつの部屋用にエアコンを電器屋さんへ買いに行った時の事です。エアコンを設置するであろう壁の横にカーテンレールがあることを話していて、壁からカーテンレールまでの幅を聞かれて困りました。前に付いてたんだからどのエアコンでも付くだろうと安易に考えていた私。種類によってエアコンが大き過ぎて付けられないこともあるとの事。この時は入居してすぐだったので測りに帰れたので大丈夫でしたが、こういうことも体験してみないと分からないことだなぁと思うので、エアコンを買う際は側にカーテンレールなど何かある場合は採寸をおすすめします。当たり前のことかもしれませんが、女性は意外に気付かないものですよね~あと、部屋の照明(LEDシーリングライトを購入)も、合うのか合わないのか不安になったので、そこも確認しておいた方がいいかなと思いました。照明は大概合うらしいんですけど、早めに買っておいて、入居してから合わなかったとなると返品期限が過ぎてる場合もありますし・・・ね。

初期費用の交渉

交渉

YouTubeで「初期費用は○○万安くなる」というのを見つけ、勉強していたつもりでしたが、実際問題なかなか安くはならないですね。内見した仲介会社で契約することになったのですが・・・

仲介手数料

本来なら賃料の半分でOK。入居者から取っていいのは0.5ヶ月分までと決まっている。
大家+入居者で1ヶ月分(裁判で出ている

見積りを見ると・・・
私の場合、仲介手数料は「家賃の1ヶ月分+駐車場代+消費税」でした。本来なら家賃のみのはずが、駐車場代まで取られていました。(※消費税を取られてもいいものかどうか調べ不足です
勇気を振り絞り、仲介会社へやんわり聞いてみたのですが、却下。どう言われたのかはっきり覚えてないのですが、何か言い訳された記憶です。
「裁判で出ていますよね」まで言えませんでした。ごねると借りられないと思ったので。面倒だと思われ、向こうから門前払いされたらこっちが不利になってしまう・・時間がある場合や他でも物件探せれる方は言ってみるのも有りだと思うのですが・・・私は、なかなか強気に言えませんでした。

消毒施工料、安心サポート料など

拒否できる。(私の見積りにはありませんでしたが他にも書類作成料簡易消化器代も拒否できる)

調べる前の私は見積書の中にあるものは当たり前のように払うものだと思い込んでいました。が、断ることが出来るらしいんですよね。で、私も出来るだけ安く済ませたいので外せないか交渉してみたんです。そしたら、仲介会社はこう言いました。

「管理会社が必須としているので、断れません」

仲介会社もここの管理会社とは普段取り引きをしないらしいんです。融通が利かないんですって。でも私が内見したいとメールしたので取り扱ったみたいなんですが・・・。仲介会社が愚痴こぼすってことはよっぽどじゃないです?・・・ここの物件やめた方がいいと思いますよね。

(音の件も含め)やめとけばよかった!!今更遅いですけど。苦笑

結局この物件しかないから悔しい思いもしながらも、消毒施工料、エアコンクリーニング代、安心サポート料も含め初期費用を払いました。

消毒施工料なんて、実際業者が入ってきちんと消毒してないのがほとんどらしいです。この事件が物語っています。ちなみに入居した日、ゴキブリいましたからね。何の消毒したんですかって感じです。安心サポートも私は要らないです。2年更新で16,500円です。月々687円ほどです。設備不良なら家主負担のようですし、もし借り主の不備(トイレの詰り等)が発生した場合はその都度の支払いでいいように思います。(保険があると安心とう方は入っていてもいいとは思います、あくまで私見です)

書類作成料、簡易消化器代が見積りの中に入っている方は支払う必要はないので、断りましょう。仲介業者が取っていいのは仲介手数料のみなので、書類作成料は入居者に請求できません。簡易消化器も設置する場合は家主が負担すべき項目なので入居者が支払う必要はありません。

と、YouTubeやブログで学びました。もし見積書の中に入っていてもなかなか言えない時もありますよね。そういう場合は、私のように1件しか無い、時間がないとかでないなら仲介会社を替えてしまいましょう。

唯一交渉出来た火災保険料

上記の必須科目とされるものたちは拒否出来ませんでしたが、火災保険料の会社だけは自分で選択出来ました。見積書の中にあった火災保険料は2年更新で18,000円でした。2年で2万円以上だとぼったくりと学んだのですが、18,000円でも高いと思うので尋ねてみました。「こちら(私自身)で(火災保険)会社選べますよね?」と仲介会社の人に言うと、仲介会社の人が管理会社へ連絡し→OKとの返事。

ただし、『借家人賠償を1,000万以上で』との条件。借家人賠償とか言われても分からないのであとで調べました(本来ならきちんと調べてから交渉した方がいいんでしょうが・・・)↓

借家人賠償責任保険とは、借りている部屋で火災や破裂・爆裂、水ぬれなどが起こり、大家さんに対して損害賠償責任を負った時にその費用を補償する保険

実際私が申し込んだ火災保険は、日新火災『お部屋を借りるときの保険』というところです。年払いで4,000円。2年だと8,000円。1万円浮きました!わーい!!微々たるものかもしれませんが浮いたことにバンザイです♪

もし火災保険料を安くしたいなーと考えている方がいましたら下記のサイトで比較してみてください。賃貸(私がどこの保険にしようか悩んだ選択肢のひとつの会社です)もあります↓

後記

急いで物件探しをしていたため、半分勢いで進めていったように思います。とにかくあの家を早く出たかった・・・それだけです。自分の中で出て行く期間を決めていたので、早く行動・即契約出来たのかもしれません。融通の利かない管理会社も、これも縁と思うべきなのか・・・・でも、管理会社もよく見極めてくださいね!

初期費用の件も、もっと真摯なところであれば削れるところは削れるのかもしれません。仲介会社も商売なのでなかなか首を縦に振ってくれないかもしれませんが。やはり女性だとなめられるのも、なきにしもあらずって感じです。私の場合、夫を頼るわけにはいかなかったのでこういう時男手が欲しいかなと思いました。こういう時頼める男友達もいないですしねー。(別居のための物件探してるんだと言えない)苦笑。

タイトルとURLをコピーしました